レシピ管理

店舗で提供する料理のレシピを管理することができます。
食材設定と連動することでレシピ原価と原価率が自動的に計算されます。

全店舗でレシピを共有

レシピ
同じレシピを使っているはずなのに、店舗やスタッフによってレシピに差異が生じることがあります。

MAIDO SYSTEMではレシピを全店で共有することが可能なので、レシピに変更があった場合でもリアルタイムにスタッフに知らせることが可能です。

もちろん、他店舗に見せたくないレシピは自店のみで作成することも可能です。

レシピごとの原価率もしっかり管理

レシピ原価率
レシピを作成するだけで、自動的にレシピ原価が計算されます。
レシピ原価を参考に売価を設定することができるので、原価率をしっかり管理できます。

また、食材設定と連動しているので、食材の値段に変動があった場合でも、すぐにレシピ原価に反映されるので、売価設定の変更や、使用食材の調整を行うことが可能です。

ABC分析も標準搭載

ABC分析
毎月の出数を入力することで、クリックひとつでABC分析が行えます。

商品の出数を客観的に把握することで、有効なメニュー変更が可能になります。

コース料理もレシピ化できる

コース料理もレシピ化
登録したレシピを組み合わせることで簡単にコース料理をレシピ化することができます。

それぞれのレシピの原価率と連動することでコースの原価率もしっかり把握することができます。
     
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Choix it!
Share on FriendFeed

コメントは受け付けていません。