店舗に小口現金を用意して、そこから少額のものは購入しているが、入力方法は?

小口現金による管理方法は、消耗品の購入等を現金から把握する方法として有用ですが、MAIDO SYSTEMをご利用いただくことで、客観的かつ正確に現金の動きを管理できますので、小口現金を用意いただく必要性がございません。
ですから、ほとんどのユーザー様が小口現金を廃止されております。
尚、小口現金を活用いただきたい場合は、以下の手順で可能です。

   ・前日繰越金の欄には「レジ金+小口現金」の合計を入力する。
    ↓
   ・小口現金を補充した際には、前日繰越金に加算した上で、日報のコメントに追加金額等を記入しておく。
    ↓
   ・日報の「売上金入金額」には「現金入金額」と同額を入力する。
    ↓
   ・翌日繰越金は「レジ金+小口残金」となっていることを確認して「登録」する。

カテゴリー:日報について

コメントは受け付けていません。