【専用ハードセットご購入のユーザー様へ】MAIDOルーター「Aterm PA-WG1800HPおよび1800HP2」について

平素よりMAIDO SYSTEMをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、「MAIDO POS専用ハードセット」のルーターの1つとして採用しております「Aterm PA-WG1800HP および WG1800HP2」について、製造元メーカーのNECより「Aterm製品におけるセキュリティ向上のための対処方法について」という告知がございました。

●Aterm製品におけるセキュリティ向上のための対処方法について[2016年4月20日更新]
http://www.aterm.jp/support/tech/2016/0330.html

 

親機PCやハンディ、サブディスプレイ端末などを「MAIDO SYSTEM」および「MAIDO POS」にのみ使用されておられる場合、差し迫った危険性はございません。

インターネットサーフィンなど一般の用途にも使用されている場合、ルーターを再起動される等お客様の意図しない動作を引き起こされる可能性がありますので、誠に恐れ入りますが下記サイトの手順に従ってルーターのファームウェアのアップデートを行って頂ますようお願い申し上げます。

●ファームウェアのオンラインバージョンアップ手順
http://www.aterm.jp/support/verup/process/bb/fw_online/bb2-3.html

 

ルーターの種類やアクセスに必要な情報については、納品時に同梱しております「設定確認書」をご確認下さい。

(※「PA-WG1800HP」の場合、対応ファームウェア公開が「2016/06予定」となっておりますので、ファームウェアをアップデートするまでインターネットサーフィンなど一般用途でのMAIDO POS機材の使用は極力お控え下さい。)

カテゴリー: メンテナンス情報

コメントは受け付けていません。