MAIDO SYSTEM 史上 最大の大型バージョンアップに伴う計画停止のご案内

市販Androidタブレットで本格テーブルオーダー実現 MAIDO SELF

史上最大級の大型バージョンアップが決定いたしましたので、ご案内いたします。
セルフオーダーやキッチンモニターなどの待望の新機能から、「分割会計」や「速報機能」などユーザー様からのご要望も大量に反映した、まさに過去最大級のバージョンアップです。

バージョンアップに伴う計画停止日程

2017年 5月15日(月) 10時~16時 まで (予定)

※状況により作業時間が多少前後する可能性がございます。

大容量のアップデートにつき、
長時間の計画停止となります。

皆様にはご迷惑をおかけし恐縮ですが、
日報入力やタイムカード運用、POSメニュー情報の同期作業などについて、
計画停止対策をお願い申し上げます。

停止内容

MAIDO SYSTEMへのログイン及び利用
MAIDO POSアプリの同期
MAIDO TIMECARDアプリの起動及び打刻

※作業完了のご報告はホームページにて告知いたします。
※MAIDO POSアプリはご利用いただけますが、同期はできません。

新サービス

POWER UP 1セルフオーダー機能「MAIDO SELF」

待望の「セルフオーダー」機能を追加いたしました。
市販のAndroidタブレットを使えるので、導入費用を抑えながら、専用機にも勝るとも劣らない本格テーブルオーダーを実現できます。

市販Androidタブレットで本格テーブルオーダー実現 MAIDO SELF

メニューブック画像をそのまま電子化し、セルフオーダー化できるので設定も簡単。
かつメニューブックの印刷コストも削減できます。

※MAIDO SELF のご利用には、月額オプション料金(1店舗ごと/セルフ端末接続数に応じたパック料金) が必要です。
価格についてはバージョンアップ時に発表させていただきます。



POWER UP 2キッチンモニター機能「MAIDO MONITOR」

商品の受注管理やステータス管理が可能な「キッチンモニター」機能を追加しました。

市販タブレットがキッチンモニターに MAIDO MONITOR

市販タブレット等をつかって、大手ファストフードチェーンなみのモニターオペレーションを実現できます。キッチンモニターを使えば、煩わしい伝票整理作業から解放されるだけではなく、「調理済」「配膳済」といった商品のステータス管理を実現できます。

ポジション毎に表示内容をかえたキッチンモニターを複数台組み合わせたり、キッチンプリンターとの連携活用などお店のオペレーションにあわせて様々な運用方法に対応。
調理業務の生産性を劇的に向上できます。

※MAIDO MONITOR のご利用には、月額オプション料金(1店舗ごと)が必要です。
価格についてはバージョンアップ時に発表させていただきます。



POWER UP 3「MAIDO GAMES」を標準機能化

MAIDO GAMES 新ゲーム「スクラッチ」配信&全機能スタンダード化

新ゲーム「スクラッチ」を配信とあわせてプレミアム機能であった「MAIDO GAMES」をスタンダード機能化しました。追加料金無く、すべての MAIDO POS ユーザー様にご利用いただけます。

また、従来のWEBアクセス方式からダウンロード方式に仕様変更。表示速度の向上の他、営業中にインターネット回線に支障があった場合でも、他の機能同様 MAIDO GAMES の運用も継続できるようになりました。


アイコンの変更

拡張サービスの多様化により、アイコンの変更を行います。

MAIDO POS
(親機アプリ)
  
MAIDO TIMECARD
(タイムカード)
  
MAIDO POS SubDisplay
(サブディスプレイ)
  
MAIDO POS Browser
(ブラウザ)

※Android版「MAIDO POS Client」、
Android版「MAIDO POS Client PRO」も
「MAIDO POS ブラウザ」に
名称及びアイコンを統一します。
  
MAIDO POS Extender
(エクステンダー)
  
MAIDO POS ジャーナルビューア   

バージョンアップ後のシステム起動操作はお間違えのないよう、ご確認をお願い致します。

MAIDO POS のバージョンアップ

未会計伝票保留機能追加

セルフ端末から「会計依頼」があった場合、該当伝票は「保留」状態になり、会計待ちとなります。そうすることで、会計が終了前でも新しいお客様を同テーブルにご案内できます。

ラストオーダー設定

伝票と会計画面に「ラストオーダー」ボタンを設置。
基底部門(フード、ドリンク、その他)のそれぞれをON/OFFスイッチでラストオーダーを管理できます。
ラストオーダー後はセルフ端末からの注文はできなくなります。

会計画面「おつり」表示変更

「マイナス表示」になっていたところを「不足表示」に変更しました。
サブディスプレイ表示も同様に変更。

クレジット決済時に金額をコピー

会計画面、クレジット決済欄に「金額コピー」ボタンを追加。
合計金額全額をクレジット決済する場合の入力手間を省略できます。

席移動伝票出力

席移動時に全てのプリンターから「席移動伝票」を出力できるようになりました。

一括設定にクイックボタン追加

商品の一括設定に「0~9」までのクイックボタンを追加。一括設定時の入力手間を省略いたしました。

ジャーナル出力で出力項目選択機能

ジャーナルをレシートプリンターから出力する際の、出力項目を分割設定できるようになりました。

受付番号印刷機能

レシートをはじめ、全ての伝票に「席番号」のほかに「受付番号」を印刷できるようになりました。
フードコートやファストフード業態で活用しやすくなりました。

領収書の但し書きを空欄設定

領収書の但書を空欄にできます。

領収書の印紙枠の非表示

印紙の貼付が不要な金額の場合、領収書の印紙枠を非表示にしました。

MAIDO POS ブラウザからタイムカードアプリを起動

MAIDO POS ブラウザーのレジ画面から「タイムカード」を起動できるようになりました。
レジ操作画面をフルスクリーンで利用中でも画面を切り替えずにタイムカードが打刻できます。

HOME画面の人数ボタンを非表示

レジやハンディーのHOME画面上部の人数枠について、伝票の新規作成時に移動先が「伝票」になっている場合は非表示にしました。

接続パスワード設定をコントロールパネルに移動

MAIDO POS アプリ内にあった「接続パスワード」及び「ユーザー認証」設定枠をクラウド上の「MAIDO POS コントロールパネル内」に移動しセキュリティーを強化しました。

ユーザー認証に時間範囲を追加

レジ操作担当者の認証の有無を時間設定できるようになりました。
レジ担当者が入れ替わりやすいピーク時間のみ「認証あり」としたり、ランチタイムは「認証なし」ディナータイムは「認証あり」等の設定が可能になります。

分割会計を追加

従来の「個別会計」に加え「分割会計」機能を追加。「個別会計」ではできなかった「個別レシート発行」「個別クレジット・商品券決済対応」「個別割引」にも完全対応いたしました。

自動同期に速報のみをアップロードする機能を追加

自動同期「速報のみ」の設定をすることで、タイムリーに売上速報をアップロードしても、現場での伝票修正が可能になりました。

MAIDO SYSTEM のバージョンアップ

POSコントロールパネルの部

セルフメニューメーカー

MAIDO POS コントロールパネル「メニューマスタ」にセルフオーダー用「セルフメニューメーカー」を追加いたしました。
セルフメニューを作成中に実際の画面を簡単に確認できる「プレビュー機能」も装備。

セルフメニューABC分析機能

セルフメニュー画像上に「ABC分析」を表示。何ページ目のどのポジションの商品が多く注文されているかを分析でき、メニュー画像作成に役立てることができます。

商品にアルコール設定追加

商品マスタに「アルコール設定」を追加。対象商品は、セルフオーダー利用時に「運転」及び「未成年」確認を表示できます。

セット商品にグループ名、選択数設定を追加

セルフオーダーでセット商品を注文する際の表示名や必須選択数を設定できます。

オプション・タグ選択数設定追加

セルフオーダーで商品を注文する際のオプションやタグの必須選択数を設定できます。

HOME画面の人数ボタンを非表示

レジやハンディーのHOME画面上部の人数枠について、伝票の新規作成時に移動先が「伝票」になっている場合は非表示にしました。

接続パスワード設定をコントロールパネルに移動

MAIDO POS アプリ内にあった「接続パスワード」及び「ユーザー認証」設定枠をクラウド上の「MAIDO POS コントロールパネル内」に移動しセキュリティーを強化しました。

オプション・タグに「SELFに表示しない」設定追加

オプションやタグについて、セルフオーダーの場合には表示しない設定を追加しました。

増額・値引・割増・割引集計追加

増額・値引・割増・割引の集計が可能になりました。

伝票検索機能追加

条件を設定し「伝票」を検索する機能が追加されました。

決済種別集計機能追加

クレジットや商品券等の決済別の集計が可能になりました。

伝票一覧でのカード名・商品券名の表示

伝票一覧表示内のカードアイコンと商品券アイコンにマウスオーバーすることで、カード名・商品券名が表示されるようになりました。

滞在時間表示の追加

ジャーナル(月計)、ジャーナル(日計)、伝票に滞在時間が表示されるようになりました。

滞在時間集計機能追加

滞在時間の集計が可能になりました。

伝票集計(1軸)に「内客数(男女子)」を表示

男・女・子供といった客数内訳についても、伝票集計(1軸)で集計が可能になりました。

POSデータ閲覧・集計可能期間延長

3年に設定していたジャーナルデーターの閲覧・集計期間を5年に延長いたしました。

MAIDO SYSTEM の部

日報CSVダウンロード改善

売上額に値引・増額の額が含まれていないのに、値引・増額の額が別途CSV出力されていた不具合を修正

その他

システムの最適化や改善を行っております。


大型バージョンアップ事前準備について

上記大型バージョンアップを円滑に実施するために、事前準備として
随時サーバーやデーターベースの調整作業を行います。

事前準備期間 : 2017年 4月17日~5月14日

ご利用への影響はございませんが、MAIDO SYSTEM へのアクセスや同期作業について
一時的に処理が遅くなる場合がございます。

あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。





カテゴリー: お知らせ, メンテナンス情報

コメントは受け付けていません。