軽減税率対策補助金対象「10月納品分」の受注開始について

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

さて、当社では9月納品分の受注について、すべての納品日程が埋まった関係上、
補助金対象受注については終了のご案内をさせていただきましたが、
この度、9月末迄のご発注分に限り10月以降の納品も補助金対象となる
制度の緩和がございましたので、受注を開始させていただきます。

なお軽減税率開始前の9月30日までの納品を原則とし、どうしても無理な場合に限り、
補助金事務局への報告の上、10月以降の納品・補助金申請となりますので、
既に9月中に納品確定のお客様については予定通り納品させていただき、
順延等には応じることができませんので、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

以上となりますが「軽減税率対策補助金」を活用の上、レジの購入・入れ替えをご検討のお客様は、
お気軽にお問い合わせください。


(制度緩和内容)
【既存制度】9月中に納品、支払、利用開始の全てが完了することが条件
【緩和後】9月中に発注(売買契約)を締結すれば、納品等は10月以降でも可

(参照)https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190828004/20190828004.html


カテゴリー: お知らせ

コメントは受け付けていません。