アフターコロナ対策 大型バージョンアップのご案内

2020.MAIDO EXTRA SELF VISION 2020 第1弾大型バージョンアップ

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

また、このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活や事業に影響を受けられている皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。


さて、当社では「飲食店から受注と会計業務をゼロにする!」をキャッチフレーズに、
「MAIDO EXTRA SELF VISION 2020」を掲げ、多くの先進機能の実装を進めておりますが、それらは「アフターコロナ環境」においても、飲食店様を力強くサポートするものとなっております。


今回は第1弾として、以下の通り「アフターコロナ対策 大型バージョンアップ」を実施いたします。


今回リリースする先進機能を使えば、業務の生産性向上はもちろん、
お店の「3密軽減」「衛生強化」にも役立つものと考えております。

例えば、新機能「MAIDO SELF PAY」を使うことで、レジの集中や対面作業も緩和されます。

また、政府が提言する「新生活様式」が示すように、テーブルでのキャッシュレス決済により現金の取り扱いが減り、衛生面も大幅に向上します。


新型コロナ感染拡大により、飲食店の皆様には大変厳しい事業環境となっておりますが、
当社では、お店の生産性を向上しながら、お客様や従業員の皆様にも安心してご利用いただける店舗環境を実現できる先進機能の開発を引き続き進めてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。


バージョンアップ実施日程(計画停止)

今回のバージョンアップには「計画停止」を伴いますので、
必ず、以下をご確認の上ご対応をお願い申し上げます。

2020年 6月22日(月) 12時~15時 まで (予定)

※状況により作業時間が多少前後する可能性がございます。
※大容量のアップデートにつき、長時間の計画停止となります。
 皆様にはご迷惑をおかけし恐縮ですが、日報入力やタイムカード運用、
 POSメニュー情報の同期作業などについて、計画停止対策をお願い申し上げます。

停止内容

  • MAIDO SYSTEMへのログイン及び利用
  • MAIDO POSアプリの同期
  • MAIDO TIMECARDアプリの起動及び打刻

※作業完了のご報告はホームページにて告知いたします。
※MAIDO POSアプリはご利用いただけますが、同期はできません。

対象アプリ

  • ご利用中のすべての端末のアプリでアップデートが必要
    MAIDO POS


  • iOS版でご利用中のすべての端末のアプリでアップデートが必要
    MAIDO POS Browser MAIDO SELF MAIDO MONITOR

    ※計画停止終了後、各アプリのアップデートをお願いいたします。
    ※各アプリをご利用いただいていない場合はアップデート不要です。



バージョンアップ内容

MAIDO SYSTEM


NEW

新機能
テーブル決済「MAIDO SELF PAY」

テーブル決済「MAIDO SELF PAY」


テーブルオーダー「MAIDO SELF」に、会計(コード決済)可能な「MAIDO SELF PAY」を 標準機能として追加しました。
「MAIDO SELF」なら、卓上でお客様が注文できるだけではなく、コード決済による会計まで卓上で完遂でき、レジ作業の負担を軽減できます。
「MAIDO SELF PAY」

※「MAIDO SELF PAY」ご利用には「MAIDO PAY(コード決済)」のお申し込みが必要です。
※本機能は「android版」ではご利用いただけません。

メリット 1レジ業務の負担が大幅に軽減されます!

メリット 2人件費削減や人手不足対策に活用できます!


NEW

新機能
レジレス&現金レス営業支援機能「Pay on」

「ペイ オン デリバリー」


注文時に商品代金を受け取る「キャッシュ オン デリバリー」は、バーや立ち飲み業態に多く採用されるオペレーションです。
当社では、現金の代わりに、注文ごとにコード決済を実施する新しい飲食店のオペレーション「ペイ オン デリバリー」を実現する「PAY on」機能をリリースいたします。
「ペイ オン デリバリー」

※「MAIDO PAY(コード決済)」契約が必要です。
※本機能は「android版」ではご利用いただけません。

こんな方に最適

【提案①】キャッシュレス専用業態の開発に!

キャッシュレス専用営業


人件費やマンパワーを最小化した「キャッシュレス専用営業」のお店が増えており、これからのトレンドとなりそうです。
ぜひ、キャッシュレス業態の開発にご活用ください。

≪例≫キャッシュレス専用スタンディングバー
≪例≫キャッシュレス専用ファストフードORカフェ

【提案②】キャッシュレス専用「ランチ」や「モーニング」営業に

キャッシュレス専用営業


ランチやモーニング営業をを開始したいが、人手の問題や人件費リスクを考えて、開始できないオーナー様におすすめです。
キャッシュレス専用営業とし、「PAY on」を活用することで、受注と会計業務はゼロ化できます。あとは、調理工程を簡易化できるメニューを用意することで、1人~2人オペレーション営業も無理なく実現できます。


マンパワー最小化

決済対応ブランド

幅広いコード決済に対応。コード決済の普及率は、クレジットカードに迫るものとなっております。
また、ターゲットを絞り込み、リピータ化を図ることで、マンパワーレス&収益化を実現できます!

「PAY on」活用コンサルティング
相談・ご提案【無料】で承ります!
TEL : 06-6125-5989

受付時間:平日10:00~19:00

NEW

利便性向上
クイックスタート機能 (MAIDO SELF伝票遷移先機能)

MAIDO SELFから伝票作成できるようになりました。
ハンディやレジで伝票を作成しなくても、すぐにテーブルオーダー端末から注文を開始できます。
MAIDO SELFから伝票作成
※お客様で「人数」を入力いただくことも可能です。


MAIDO POS


NEW

新機能
コード決済「MAIDO HANDY PAY」

ハンディ端末(レジモード使用時)に、コード決済(PayPay等)が可能に! ※iOSのみ対応

ハンディ端末(レジモード使用時)に、コード決済(PayPay等)が可能に!
レジはもちろん、テーブル会計時のコード決済がより便利になりました。
バーコードリーダーが無くても、コード決済が可能になります。
バーコードリーダーが無くても、コード決済が可能になります。

決済対応ブランド


NEW

利便性向上
コード決済情報の入力が便利になりました

MAIDO POSアプリに「MAIDO PAYコード決済」情報を入力いただくことで、各端末での入力を省略できるように利便性向上いたしました。

コード決済情報の入力が便利に
親機のアプリに設定しておけば、
セルフ端末やハンディ端末ごとの
設定は、ワンタッチで完了


NEW

利便性向上
MAIDO SELF PAY決済通知の追加

「MAIDO SELF PAY」決済時に、ハンディ等に決済通知を表示する機能、及び各プリンターに決済通知を印刷する機能を追加いたしました。

また、「MAIDO SELF PAY」決済時に、レシートを自動出力する機能も追加しました。 各機能とも「ON/OFF」が可能です。

決済通知を印刷する機能


MAIDO system


NEW

利便性向上
「MAIDO POSコントロールパネル」の機能向上

①「商品マスタ」「メニューマスタ」一覧画面で、全設定項目を表示できるようになりました。

全ての設定項目を一覧で確認

全ての設定項目を一覧で確認できるので、設定漏れや誤入力などを簡単にチェックできるようになりました。

②「商品マスタ」「メニューマスタ(確認)」で、全設定項目のCSVダウンロードが可能になりました。

設定の全項目をエクセル等にダウンロードして確認

設定の全項目をエクセル等にダウンロードして確認できるので、複雑な税設定間違いや原価率の入力漏れ等も確認が楽になりました。

③「商品集計」で、「EI」「TO」別の集計が可能になりました。

「商品集計」で、「EI」「TO」別の集計が可能に

その他

  • 軽微なバグの修正を実施いたしました。
  • その他、各種調整を実施いたしました。

テーブルオーダー・テーブル決済 導入お問い合わせ

■深刻な人手不足を解消したい!
■人件費を削減したい!
■より効率的で、生産性の高い営業をしたい!

そんなお悩みに、「MAIDO SELF」導入実例&実績をもって解決いたします!

まずは、お気軽にお問い合わせください。

お店のセルフ化 相談窓口
TEL : 06-6125-5989

受付時間:平日10:00~19:00

引き続き、「アフターコロナ」環境での営業を
力強くサポートする新機能の開発に取り組んでおります。

ご期待ください!!!






カテゴリー: POSメンテナンス情報, TIMECARDメンテナンス情報, お知らせ, メンテナンス情報

コメントは受け付けていません。