• MAIDO POS事例
  • MAIDO SYSTEM
  • MAIDO POS
  • MAIDO SELF
  • MAIDO SELF REGI
  • MAIDO MOBILE
  • MAIDO PAY
  • MAIDO TIMECARD
  • MAIDO Me
  • 居酒屋

ホール業務フルセルフ化で、人時売上高5,800円以上を実現する究極の「接客レス居酒屋」です。

  • 住所 : 〒530-0001大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビルB2F
  • TEL : 06-6344-5888
  • ホームページ : http://www.yukai-sakaba.com/

導入の経緯

導入前の課題

もともと、接客重視で、従業員にファンをつける営業を心がけていましたが、スタッフが退職すると常連様も減ってしまったり、また求人をしても応募がないなど、人手不足に悩んでいました。人手不足により黒字営業のお店を閉店さぜるを得ないといった時期もありました。そのような状態の解消こそ最大の課題でした。

システム選定の理由

先述の課題は、当社だけではなく、飲食業界全体の問題であるということを、古くからのお付き合いであるまいどソリューションズ社に伝え、「MAIDO SELF」や「MAIDO SELF REGI」の開発段階から協力させて頂きました。
当社とまいどソリューションズ社が目標としたのは、「接客レス営業」の実現です。確かに飲食店は接客が必須ですが、少子化や多様化により、人員確保は困難で、過度な人的サービスを提供できる環境ではなくなっています。
そこで、従来の接客重視の営業方針を180度変更し、「MAIDO SELF」や「MAIDO SELF REGI」の導入と合わせて、「接客レス営業」を開始いたしました。
「MAIDO SELF」や「MAIDO SELF REGI」は、その使いやすさや、キャッシュレスを含めた、システムの一元管理性から、受注、会計といったホール業務は100%セルフ化でき、「接客レス営業」を実現することができました。

導入後の効果

「接客レス営業」では、売り上げが減るかと心配していましたが、結果として売り上げは、毎月のように上がり、現状では、システム導入前と比べて、25%程度売り上げが向上しました。また、人員は逆に削減できていますので、人時売上高5,800円を実現しております。接客を重視していたころは、常連様にスタッフが足止めされて、他のお客様の満足度が下がっていたり、一見客が入りにくい雰囲気があり、お店のポテンシャルが最大化されていなかったと気づきました。また、ホール業務をセルフ化することにより、売上は上がっていても、スタッフ1人あたりの作業量は楽になっているので、「接客レス営業」といえど、料理の提供速度が上がっていたり、テーブルケアが以前よりできていたりと、基本のサービスレベルが自然と向上し、お店の評価も上がっています。
利益率が上がった分は、原価に還元しているので、商品レベルも上げることができ、お客様満足度も向上しています。
また、従業員の給料も昇給できているので、定着率も上がり、ここ数年求人は行っていません。このように、ホール業務フルセルフ化は、良い事しかないというのが当店の実情です。